北九エッチングアート

KitakyuEtchingArt


建築インテリアガラス

はじめに

ドア

間仕切りT

間仕切りU



小物・贈答品

重水雅彦アートガラス


ご挨拶

壁掛け

衝立T

衝立U

置鏡/掛鏡

大鏡

ランプ



重水雅彦個展

展覧会案内

北九エッチングアート

(宮若工房・雅)
〒823-0004
福岡県宮若市磯光1305

(事務)
〒808-0076
福岡県北九州市若松区
童子丸2-5-2-2F

Mail

home@kea-s.com






はじめに

-建築インテリア硝子彫刻のご紹介-


エッチングガラスは特殊な砂を圧縮されたエアーで吹き付けるサンドブラストによって硝子表面を削って生みだされる表現です。硝子の他にも金属や石、木といった硬質な素材を削ることができるのでアイデア次第で様々な用途を活かした表現が楽しめます。
特に硝子は透明な材質でできた光を通す物体で建築やインテリアといった私たちの生活や住空間になくてはならないものです。北九エッチングアートは創業以来、数多くの建築インテリアに関わるオリジナルな硝子彫刻を手がけてまいりました。ドアや間仕切り窓といった室内硝子、鏡やランプといった使うものにある硝子。そのような硝子の魅力を存分に引き出し住空間に個性や潤い安らぎを与えてくれるオーダーメイドでオリジナルなエッチングガラスを北九エッチングアートは皆様におとどけします。植物や人物の多彩な装飾で刻まれたガラスが光に戯れ皆様の生活空間に豊かな潤いをもたらすことでしょう。